2020三豊市議会新体制について

ブログで色々と報告していこうと決めたので、遅ればせながら2月からの新体制についてご報告いたします。

今年2月で、はやくも就任から2年が経過したんです。
所属委員会等の任期が2年と定められているため、2月臨時議会をもって再編となりました。

がその前に、就任と同時に設立した「会派桜の木」の人事も変更です。
私が先の2年間会長を務め、湯口議員に副会長をお願いしておりましたので、残り2年は交代です。
そもそも議会人事も会派に対して人数が割り当てられることになっており、会長は会派会長会(非公式)と議会運営委員会に割り当てられることになっています。
その辺りをそっくり交代して、4年間でお互いに色々経験しておこうという段取りです。

というわけで2月25日以降の所属は

  • 総務常任委員会(総務部・政策部を所管)
  • 議会広報委員会 副委員長(議会広報誌、Webサイトなどを担当)
  • 公聴会議(各委員会の副委員長で構成)
  • 市立病院建設調査特別委員会(変更なし)
  • 三観広域行政組合議員 厚生委員会 副委員長
  • 三豊市土地開発公社 理事

となりました。

議会広報委員会で担当する「三豊市議会ホームページ」は、令和2年度にリニューアル予算を要求しております。
3月定例会で予算を可決後取り組むこととなり、専門分野であることから、議会内でもご期待いただいております。
精一杯務めます。

Follow me!